excitemusic

自己啓発セミナーに関する様々な事柄を思いつくままに
by seminar_blog
ICELANDia
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
自己啓発セミナーの多様化..
from 宗教&カルト・ウォッチ
アレクサンダー・エベレッ..
from でじたる異言ノォト
ロバート・ホワイト氏基調..
from 宗教&カルト・ウォッチ
花月荘に泊まってみた
from 宗教&カルト・ウォッチ
名誉毀損:橋爪研吾 つい..
from 霞っ子クラブの裁判傍聴記
[コンピュータ]グロービ..
from 風のまにまに(by iron..
「霞っ子クラブ」デビュー!!
from 今井亮一の交通違反相談センター2
阿蘇山
from 世界の山々
満員御礼☆「裁判傍聴のス..
from 霞っ子クラブの裁判傍聴記
割賦販売法
from 日本の法律について
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


TOSHIとHOHの問題は終わっていない
サイゾーから
http://www.cyzo.com/2009/07/post_2298.html

まあ、TOSHIもミュージシャンだし、マイケルと一緒に何かやりたいと思っても不思議は無いと思います。
記事の内容自体はどうでもいいんです。

気になったのはこの部分。
 X JAPANに詳しい音楽関係者は次のように明かした。

「ヘビメタ、ハードロックなイメージのX JAPANですが、YOSHIKIがクラシック畑出身だったり、TOSHIもアコースティックな曲が好きだったりと音楽性は多彩そのもの。年代的にもTOSHIがマイケルが好きでも一切おかしくはないですね。マイケルは幼児虐待の容疑をかけられ、TOSHIも自己啓発セミナー・ホームオブハート関連で告訴され、二人とも最終的には勝訴していますが、そのように、いわれのない事件や裁判で苦労している点でもTOSHIはマイケルにシンパシーを感じていたようです」

TOSHIの裁判もHOHの裁判もまだ続いていますが何か?
しかも、「いわれのない事件や裁判」って…

5/28にはTOSHIも被告人になっている民事裁判の判決が東京高裁で出て、HOH側は敗訴しています。
http://news.livedoor.com/article/detail/4176427/

終わっていない裁判はまだまだ沢山あります。
http://htp.cocolog-nifty.com/blog/
いわれのない事件でこれだけ訴訟合戦になりますか?

この記事でコメントしている音楽関係者というのがどんな人物かはわからないけど、ミュージシャンとしてのTOSHIしか知らないんだろうな、と思います。
自己啓発セミナーの問題点というのは、関わった事がある人や興味の無い人にはまったくわからない。
セミナー関係者のメッセージは綺麗で耳障りがよく、もっともだと思うようなことを発し、善行を薦めています。
しかし、その裏ではHOHのように子供が虐待されていたり、受講生から借金をさせてまでカネを貢がせたり、無償で労働させたりと、悪行を行っているのです。
TOSHIは今でもその中にいます。
「癒しのコンサート」と題したHOHの宣伝になる音楽活動を全国で行っています。
その音楽活動でも金銭がらみの事件がありました。
http://news.livedoor.com/article/detail/4113982/

TOSHIのHOHの問題はまだ終わっておらず、現在も継続中なのです。
それを、サイゾーといえども、多くの人に読まれるメディアが終わった事件として扱うのはどうかと思いますね。
[PR]
by seminar_blog | 2009-07-05 12:41 | News
<< HOHと被害者が和解 平和神軍観察会裁判速報 >>