excitemusic

自己啓発セミナーに関する様々な事柄を思いつくままに
by seminar_blog
ICELANDia
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
自己啓発セミナーの多様化..
from 宗教&カルト・ウォッチ
アレクサンダー・エベレッ..
from でじたる異言ノォト
ロバート・ホワイト氏基調..
from 宗教&カルト・ウォッチ
花月荘に泊まってみた
from 宗教&カルト・ウォッチ
名誉毀損:橋爪研吾 つい..
from 霞っ子クラブの裁判傍聴記
[コンピュータ]グロービ..
from 風のまにまに(by iron..
「霞っ子クラブ」デビュー!!
from 今井亮一の交通違反相談センター2
阿蘇山
from 世界の山々
満員御礼☆「裁判傍聴のス..
from 霞っ子クラブの裁判傍聴記
割賦販売法
from 日本の法律について
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


まわりへの影響
 セミナー勧誘によるトラブルというのは、僕のサイトで扱っている契約に絡む問題はもちろんの事、それまでの人間関係に悪い影響を与えてしまう、というのがあります。

 親友がセミナーに嵌って自分を勧誘しにきた。そんな体験を持つ方も多いと思います。セミナーに対して否定的な考えを持つ人は、その時、どのような態度を取ればいいのか迷う事もあるでしょう。
 「親友だし無下に断るのも申し訳ない」という気持ちが強いのではないでしょうか。しかし、セミナーの危険性やおかしな点を理路整然と説明しても、相手はセミナーを信じきっているのでちゃんと聞いてくれない。そんな経験をした事がある人もいると思います。
 そして、会う度にセミナーの話しかしない相手に嫌気が差して、だんだん疎遠になっていってしまう。セミナーでは、より良い人間関係を築くために勧誘活動をさせている筈なのに、まったく逆の結果が生まれてしまいます。

 「セミナーに友達から誘われて困っている。友達をなんとかしてあげたい」等の相談はよくあります。その様な相談に対しては、僕はいつも「相手の体験は認めてあげて下さい。その人がセミナーで体験し、良かった、成長した、と感じている事は、その人にとっては『事実』です」と答えています。そして、「その人がセミナーから離れた時には、以前と変わらない様に接してあげてください」とも伝えます。
 セミナーに嵌って勧誘を頑張れば頑張るほど、周りから人がいなくなってしまいます。セミナーの内容がどうであろうと、セミナーを受講して得た体験は、少なくともその時点では、その人にとって価値があるものです。
 周りから人がいなくなった上に体験まで否定されてしまったら、その人の拠り所はセミナーだけになってしまいます。また、セミナー熱というのは一過性のもので、大体の人はある程度の期間でセミナーから離れていきます。その時にまわりに誰もいなければ、また別の場所に拠り所を求めるようになってしまいます。

 親友からセミナーに誘われた経験のある人の手記を見つけました。
  親友Tのこと・・・
 全6回のシリーズになっています。

 この方は、親友Tさんを無理に説得せずに、セミナーを受けない事を納得させるためにゲストイベント(セミナー会社が行うオリエンテーション。この場でスタッフや紹介者以外の他の受講生から猛烈な勧誘が行われる)に参加しています。僕は、ミイラ取りがミイラになる危険性があるので、どんな意図にせよ、そのような場に出向く事はお勧めしません。しかし、この方の場合は、親友Tさんを説得する事は出来なかったけれども、納得させる事は出来たようです。
 ハイライトはセミナー会社社長と思われる人とのやりとりですね。このやりとりを見ていて、セミナーに対して、少しの疑問を持たない人はいないでしょう。
 親友Tさんもセミナーに疑問を持ったためか、この方に勧誘は無理だと判断したためかはわかりませんが、それ以降、この方へのセミナーの勧誘はしなくなっているようです。

 この様に上手くいく事は少ないでしょう。むしろ、レアなケースだと思います。しかし、親友がセミナーに嵌っていて悩んでいる人にとっては、何らかの参考になるのではないでしょうか。
 説得するために、ゲストイベント等のセミナー側の人間がいる場所に出向くのは、やはりお勧め出来ませんが…
[PR]
by seminar_blog | 2005-08-31 21:06 | Trouble
<< 学生のセミナー事情 エンロール >>